人気ブログランキング | 話題のタグを見る

石鯛五目

[釣行日]
2024年2月18日 日曜日
[船宿]
剣崎間口 育丸
[乗船料]
10500円(仕立)
[釣り場]
剣崎沖
[天候]
曇り時々晴れ 北風 
[海況]
波1
[釣り座]
左舷ミヨシ(乗船7名)
[道具]
竿 パワーコング30-210
リール  ダイワ ハイパータナコン300
ライン  PE4号 300m


[仕掛け]
ビシ 80号
ハリス 4号3.5m
針 チヌ4号2本針

ハリス 3号3.5m
針 チヌ3号2本針

[釣果]
イシダイ   1尾
イナダ    1尾
マジ     7尾
イサキ   20尾キープ


 今日も仕立てグループに入れていただいて、いつもの間口港から剣崎沖です。
 石鯛が釣れることで有名な剣崎沖の五目ですが。私が来るといつもイサキ五目になるんですよ。不思議。

 指示ダナの下からゆっくり誘って指示ダナの一番上まで誘っていく釣りです。ウィリーじゃなくてオキアミ餌なので、下から上まで行くと確実にエサが取られてます。
 今日も最初の流し42mはアタリはあるものの針掛かりせず。右舷ではアジが釣れていたようですが。ううむ。アタリに合わせてみたり、誘いを続けて聞いてみたりしますが駄目なのです。
 次の流しは27mと浅くなりまして。24mくらいでキュンとあたってイサキです。よっせよっせと一荷も狙って上げていきます。型がもう一歩なので、レンジを24mから5mに上げてみると型が揃うじゃないですか。
 イサキばかり釣ってもなぁと気持ちも落ちてきまして、ビシをを底まで落としてみても結局イサキだし。まぁ、そんなもんですよね。

 アタリが遠のくと船長はポイントを探ってくれて。真鯛船の船団の傍でやってみると、グンと当たって。走っていたりするので足で溜めたりしながらしっかり上げてくると40cmオーバーのデカアジ。タモをお願いしてすくってもらいました。
 真鯛が来るんじゃねっと付けエサを大きいのに変えたりして。丁寧にやってると小さなアタリ。イサキのミニかなっと電動で上げてきたら、石鯛でした。小さいんだけど、リーダーによるとこのサイズでも美味いよってことなので、キープ。

 11時を過ぎて、アジとイサキも釣れてきたので、ミニアジを泳がせてみました。竿がパワーコングじゃ硬くってあたってもダメかな。オモリが底に当たったのをアタリと間違えたくらいでしたね。

 反対舷で黒鯛が上がったので、泳がせをやめてコマセ釣りに戻す。
 ゴンと当たったけど、これはデカアジ。
 気を取り直して投入したら、ドンと当たってドラグがでるんですよ。胴の間の方が真鯛を釣ってたんで、私も来たぁって丁寧に上げたらイナダでした。うううむ。今日はツキが中途半端がはは。
 って、反対舷のリーダーが黒鯛のデカいのを上げたりね。この一瞬だけでした。

 その後は餌も取られなくなって。コマセもなくなったので一足先に道具を仕舞いました。いつもなら最後まですがりつくタイプなんですが、今日はまぁこんなもんかなぁって。潮も澄みまくっててこれじゃダメでしょ。
 ボーズが続くと潔くなりますね。

 育丸さんの船宿に戻って、ラーメンをいただいて。これが魚の出汁なのかなぁ。醤油味なんだけど美味いのよ。

 帰りは三浦海岸駅周辺で桜祭りをやってましたね。凄い人出で渋滞になってました。春ですよ。
 今日も朝から10度あったし。
 来週は金曜日にSさんとどこに行こうかと検討中。
 土日は大阪マラソンに行きます。頑張って調整してきたので、しっかり走れるといいなと思います。

石鯛五目_a0234968_18015895.jpg

石鯛五目_a0234968_18020084.jpg

石鯛五目_a0234968_18020104.jpg

石鯛五目_a0234968_18020369.jpg
石鯛五目_a0234968_18030751.jpg


by lorca-verde | 2024-02-18 18:00 | 釣行記 | Comments(0)